外反母趾は足の痛みだけではなく全身に影響を及ぼす

毒素を取り除く

女性の足

疲れがなかなか取れないという人や、寝付きにくいという人は足裏シートを利用することで症状が改善されます。足裏シートの中には、木の樹液を粉上にしたものが入っていて、体の毒素を取り除く効果があります。睡眠中に足裏シートを足の裏に張ることで、体中の毒素を樹液が吸い取ってくれるのです。足裏シートの色は最初白色をしていますが、毒素を吸い込んだ足裏シートは茶色く変色するため目に見えて効果を実感することができます。毒素を吸収されることで溜まった疲れもぬけるため、翌日快適に過ごすことができます。毒素を吸収することの他にも、足裏シートに含まれる樹液からはマイナスイオンが放出されているため、ぐっすりと眠ることが可能です。普段眠りが浅い人もリラックスして眠れるようになるので、毒素を吸収する効果と合わせてより疲れが取れやすくなります。
足裏シートという名前をしているので足に貼らないといけないと思う人もいますが、足以外の部分に貼ることでもその効果は発揮されます。体内の毒素というものは体の下に溜まりやすいということや、全身のツボが足に集まっていることから足の裏に貼ると全身の疲れを取ることが可能です。もしも肩など特に気になる場所がある場合には、その部分にシートを貼ることで効果的に症状を改善することができます。例えば肩こりが気になるという人は肩にシートを貼ることで肩こりを解消することが可能です。他にも気になる箇所に自由に貼ることができますが、皮膚の弱い人は場所によってはかゆみが出ることがあるので注意しましょう。